格安サーバー「エクストリム」の評判はどう??

ビッグプランとベーシックプランの比較

エクストリムの共有レンタルサーバーのプランは、ライト、ベーシック、ビッグの3種類があります。

 

サーバー容量データベースの数ドメイン設定可能数のほかは、メール関係の利用可能数に違いがあるだけで、Webサーバーの機能にどのプランも違いはありません。

 

なので、共有レンタルサーバーの機能が満足できるものであれば、あとは用途と料金を比較し、どのプランにするかを決めるといいでしょう。

 

 

100MBあたり年間利用料でサーバー容量あたりのお得度を比較していますが、年間利用料では1000円ほど変わってきます。

 

ベーシックプランは、他のレンタルサーバーサービスの中で、唯一の年間利用料が3000円を切る料金となっています。

 

テキスト主体に個人でWebサイトを構築しようと考えるのであれば、サーバー容量10MB、データベース数5は十分といえるでしょう。

 

サーバー容量やデータベース数は多いほどよくとにかくコスパのいいサービスを、と考えるのであればビッグプランを選択するといいでしょう。